2016年2月24日水曜日

『須坂屋そば』と新潟の食べ物

 先日、東京の友人が新潟に遊びに来ました。

 仕事が終わってから僕も合流し、一緒に『須坂屋そば 新潟駅前店』さんに行きました。

 へぎそばなど、新潟の郷土料理を食べられる有名なお店で、ご存知の方も多いかと思います。

 店内には有名人のサインがたくさん飾られています。

 まずは、日本酒、栃尾の油揚げ、のっぺ汁、お刺身の盛り合わせを頼み、新潟の食を味わってもらいました。



 東京でも栃尾の油揚げを出すお店があるらしいのですが、どうも新潟とは違うものが出てくることが多いそうです。

 また、「きす」が刺身で出てきて、「これって都内だと刺身で食べないよなあ。鮮度がいいから刺身にできるんだなあ」などと話していました。

 その後も注文を続けました。

 へぎそばもおいしかったですし、ぶりかまの塩焼きなども、とても良かったです。

 どんどん写真を撮ろうと思っていたのですが、お酒を飲んで話していて忘れてしまったため、これ一枚です、すいません(笑)。


 友人は、「新潟は本当に食べ物がうまい」と言っていました。

 昼には何気なく食べた海鮮丼がおいしくて、おかわりをして2杯食べたそうです。

『須坂屋』でも最後にご飯を頼んでいましたが、米だけでも十分においしかったようです。(おしんこがついていましたが)

 確かに、新潟は食べ物がおいしいですよね。

 家で卵かけごはんを食べるだけでも、本当にうまいです。

 どこに住んでも良し悪しがあるでしょうが、食べ物に関して新潟は、本当に豊かな土地だと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿