2016年10月27日木曜日

呼吸の大切さ

 学校でマラソン(長距離走)大会があるというので、子供にいくつかのアドバイスをしました。

 その中の1つに「たっぷり呼吸をする」というのがあったのですが、健康全般に役立つことなので、ここでご紹介してみます。


 全身の細胞は、血液中から栄養と酸素を受け取り、それをエネルギー源として活動しています。

 ですから、息を吸って酸素を取り込むこと(「吸気」)が、生きていくためには不可欠となります。

 また、エネルギーを作る過程で二酸化炭素が放出されるのですが、それが血液を通じて肺に行き、それを外に出すのが、「呼気」です。

 そう考えると、肺活量というのは大切です。

 一度の呼吸で出し入れできる酸素と二酸化炭素が多ければ、それだけ細胞の活動も活発になるわけです。肺活量の多さは、持久力、いわゆる「スタミナ」となるのです。

 そしてそのためにも、呼吸は重要です。

 横隔膜やあばら骨がよく動き、肺活量が多いことは、スポーツにも健康にも有利です。

 逆に、それが少ない、または緊張などで息が止まることが多い人は、当然それらに不利となります。


 また、呼吸をすることは、横隔膜やあばら骨、他にも腹筋や背筋を動かすことにもなります。

 さらに、ゆっくり大きく呼吸をすることは、筋肉の緊張をやわらげ、気持ちを静める効果もあります。

 ですから、骨や筋肉、そして心理面にも、呼吸というのは関わっているのです。


 胸式呼吸(あばらの動きを意識した呼吸)より腹式呼吸(腹筋の動きを意識した)呼吸がいい、吸気より呼気を意識した方がいい(吐けばそのぶん吸える、という理屈らしい)、吸いきったら数秒止める方がいい、などの理論を聞いたことがあります。

 しかし、とにかく肺活量が大きい、すなわち、一度の呼吸で多くの空気をやり取りできれば、それでいいと僕は思っています。

 そのためには、運動をする、まめに深呼吸をする、ことが大切ではないでしょうか。


 子供にはこんな理屈を説明し、「緊張して息を止めないように」「スピードを緩めるときに深呼吸しておくとよい」「口から吸うと空気が(肺ではなく)食道にも行ってしまうから、鼻から吸う」などとも言いました。

2016年10月20日木曜日

イチローは腰が悪いのでは?

 オステオパシー施術者として僕はここ数年思っているのですが、イチロー選手は腰が悪いのではないでしょうか?

 腰の動きは、解剖学では4つに分類します。

 前に曲げる「屈曲」、後ろに反る「伸展」、左右に曲げる(傾ける)「側屈」、左右にねじる「回旋」、です。

 そして、どうも見ていると、近年イチロー選手の腰が屈曲していない気がするのです。

 もちろん、痛みなどはなく、ただ動きがかたくなっているだけの場合もあります。

 しかし当然、痛い場合も考えられます。

 ちょうどフィギュアスケートの浅田真央選手が(見ていると)そんな状態になっていて、彼女の場合は腰が悪いことを公表していましたが、イチロー選手の場合はそうではないのかもしれません。

 ともかく、近年腰が悪くなってきた、しかし、悪いなりにプレーできるようになったのが今年だった、とは考えられないでしょうか?(下り坂だった成績が、今年は上昇しました)


 もちろん、これはあくまで僕の「予想」です。

 イチロー選手自身、腰に何の違和感も持っておらず、もしこの記事を読んだら笑うかもしれません。

 しかし、腰が屈曲していない気がするのです、僕は。

 さて、真実はどうでしょうか?

 引退したら、「実は腰が痛かった」なんて明かしてくれるでしょうか?

2016年10月12日水曜日

燕市の『杭州飯店』

 10月10日(月・体育の日)の休みの日に、燕市にある『杭州飯店』というラーメン屋さんに行ってきました。

「背脂ラーメン」で有名な店だそうです。


 午前11時開店で11時15分ぐらいに店に着いたのですが…行列ができていました。すごい!

行列の写真
店を出た12時すぎに撮影した写真。僕の指が写ってしまって、すいません!

 それでも5分か10分ぐらい待つと店内に入れました。

 店内が予想外に広く、僕の見た感じでは60人ぐらいは入れそうでした。

 それに合わせて、駐車場も広かったです。


 水がセルフサービスで、コップが、プリンのカップを使用していました。

コップの写真


 コショウの瓶も、何かの瓶に穴を開けて使っていました。

こしょう瓶の写真


 倹約に努めています。


 餃子が、超巨大。

 こんな巨大な餃子は見たことがありません。

餃子の写真1

餃子の写真2



 こちらが有名な背脂ラーメンです。商品名は「中華そば」でした。

ラーメンの写真


 背脂がたくさん浮いています。

 しかし、たぶんしょうゆ味で、特にしつこくはなかったです。

 そして、麺がすごく太く、わりとやわらかめでした。

 ボリュームもありました。


 餃子もラーメンもおいしくて、量も考えると、値段は高くなかったと思います。(ラーメンが1杯800円、餃子が4個で800円でした)


 住所は燕市燕49-4。月曜定休のようですが、祝日の月曜日はやっているようで、月曜休みの僕もこの度たべることができました。

 他のメニューもあったので、手軽に行けるならば、他のも食べてみたいところです。